トピックス

【更新】SHIGA-FUKU 実践者インタビュー 永田かおりさん

更新日:2022年04月22日
永田かおりさん(社会福祉法人ひだまり理事長)

2020404nagata

“コウちゃんを最初に預かり、その後すごくびっくりしたのは、他のお母さん方から、「ひだまりさん、お子さんの預かりをしているんですか?」「学校帰りは駄目ですか?」等の問い合わせが来るようになったことです。”
“「うち、空いているからいいよ。」って。こうして活動を続けていることにより、何らかの形で、ちょっとした応援をしようという人は、どこかにいらっしゃる。”
―「かおり、一緒にやって」という叔母さんの一言からNPO法人を立ち上げて約20年。今では米原市で医療的ケア児から高齢者までを幅広く支える社会福祉法人ひだまりの理事長、永田かおりさんにお話を伺いました。
 https://careservice-shiga.com/2022/04/12/nagatakaori/
(滋賀県内の福祉魅力発信サイト「SHIGA-FUKU」実践者インタビュー 永田かおりさん)

【お問合せ】法人事務局芸術文化部 地域共生事業推進室
TEL:0748-46-8100 / FAX:0748-46-8228

滋賀県内の福祉魅力発信サイト

shigafukutop

 https://careservice-shiga.com/

様々な福祉サービスが創設されてきた昨今。 障害福祉サービスの充実とともに知識や技術の向上は進んでいるように思われます。 一方で、「福祉」の価値や倫理の部分はどうでしょう。 どんな思想や哲学で日々の支援が実践されている? 「福祉」もまた振り返る必要があるのではないでしょうか。

先輩たちの歩みの中から学ぶ。 それは実践者から放たれる言葉だから響きます。

滋賀県で活躍される実践者の皆さんに、インタビューしていきます。

 

【過去の記事はこちらから】

このトピックスの関連組織

TOPへ戻る