トピックス

【更新】SHIGA-FUKU 実践者インタビュー 岩倉絹枝さん(コドモフクひよこ屋)

更新日:2022年09月2日
岩倉絹枝さん(コドモフクひよこ屋)
岩倉絹枝さん

“子どもなんて、元気に普通に育っていくものだと思っていたんですけど、ある日突然、「病気です」となった瞬間に、想像もしない世界にポンと放り込まれたような気持ちでした。”


“リハビリとか療育とか、専門的な部分はノウハウが溜まっていたりするけれど、生活に振り切った情報ってあまりないんです。”


————————————————————————

お子さんの入院に付き添った経験をきっかけに、様々な生活のニーズを持つお子さんの衣類を販売するオンラインショップ「ひよこ屋」を立ち上げた岩倉さんに、起業当時の想いや最近の取り組みを伺いました。


https://careservice-shiga.com/2022/09/01/iwakurakinue/
【お問合せ】法人事務局芸術文化部 地域共生事業推進室
TEL:0748-46-8100 / FAX:0748-46-8228


滋賀県内の福祉魅力発信サイト

shigafukutop

 https://careservice-shiga.com/

様々な福祉サービスが創設されてきた昨今。 障害福祉サービスの充実とともに知識や技術の向上は進んでいるように思われます。 一方で、「福祉」の価値や倫理の部分はどうでしょう。 どんな思想や哲学で日々の支援が実践されている? 「福祉」もまた振り返る必要があるのではないでしょうか。

先輩たちの歩みの中から学ぶ。 それは実践者から放たれる言葉だから響きます。

滋賀県で活躍される実践者の皆さんに、インタビューしていきます。

 

【過去の記事はこちらから】

このトピックスの関連組織

TOPへ戻る