トピックス

3名のインターン生を5日間受け入れました!

更新日:2022年02月18日
3名のインターン生を5日間受け入れました!

    滋賀県内の事業者(全業種)向けのマッチング型インターン「しがプロインターン」に参加し、滋賀・京都に住む学生3名への5日間のインターン受入れを福祉事業部で実施しました。
    今回のお題は「福祉を学んでいない学生をどう福祉業界に巻き込むか」。最終日のプレゼンテーションで、1人1つアイデアを提案することを目標に、福祉の前提知識ゼロの学生に様々なプログラムを用意。


  • 初日は、福祉サービスの基本的な仕組みのレクチャー、2日目からはびわ湖ワークス(就労支援B型事業所)やひのたに園(救護施設)、ボーダレス・アートミュージアムNO-MA等いくつかの事業所を見学。加えて、計8名の職員による幅広いテーマのレクチャー、3人の若手現場職員へもインタビューを実施しました。

  • 「福祉の会社のインターンと聞いて、トイレやお風呂のお手伝いをするのかと思っていた…」という学生たち。最終日には、若い世代ならではの提案と共に、福祉に関する自分の考え方・価値観が今回どのように更新されたか、堂々と伝えてくれました。
    コロナ禍で、施設の見学は叶いませんでしたが、多くの学びを吸い取ってくれたようです。

TOPへ戻る