トピックス

<ご案内>「忘れようとしても思い出せない」
※終了しました。
~ご来場ありがとうございました~

更新日:2019年06月12日
写真
クリックで拡大【チラシ】
 ふと目についたのに、次の瞬間には関心が薄れ、残像のように記憶に残った風景。あるいは、理解しようにも難しく、 未整理のまま脳の中に仮置きした出来事。私たちは、自分の見聞きしたものに対し、日記をつけたり、思い出話を披露したり、 ネット上に呟いたり、言語化して整理していきますが、そのすべてを言語化することなど到底できず、 目にした世界の多くを未消化のまま日々を過ごしています。だからきっと私たちの心の底は、言語化の網をするりと抜けて、 名前を与えられなかった風景や出来事でいっぱいになっているはずです。
 本展では、そのような未消化のままに記憶に沈殿してしまいそうな風景や出来事を、絵画や写真、映像などに留め、 表現に昇華させる5名と1組の作者を紹介します。タイトル「忘れようとしても思い出せない」は漫才コンビ 「唄子・啓助」の鳳啓助による『君の事は忘れようにも思いだせない』というギャグにちなむフレーズです。 このギャグは記憶の性質をユニークに言い表しているのではないでしょうか。本展を通し、明確に言語化されずとも、 確かに感得された情景に思いを馳せていただきたいと思います。

出展者


開催期間
2019年6月8日(土曜日)―2019年9月8日(日曜日)
会 場
会場:ボーダレス・アートミュージアムNO‐MA
滋賀県近江八幡市永原町上16(旧野間邸)
休館日
月曜日(祝祭日の場合は翌日休館)
観覧料
一般300円(250円)、高大生250円(200円)
中学生以下、障害のある方と付添者1名無料 ※( )内は20名以上の団体料金
NO-MA
交通案内
○バス/近江八幡駅から近江鉄道バス[長命寺行き]大杉町バス停下車徒歩10分
○車/名神高速道路・竜王ICより[近江八幡・8号線]方面に出る。国道8号線[西横関]交差点を右折、[東川町]交差点を左折、県道2号線[小船木町]交差点を右折、[出町]交差点を左折、計30分
※駐車場には限りがありますので満車の際は市営駐車場等をご利用ください。
お問い合せ
ボーダレス・アートミュージアムNO‐MA
〒523-0849 滋賀県近江八幡市永原町上16(旧野間邸)
TEL/FAX:0748-36-5018
E-mail:no-ma@lake.ocn.ne.jp
URL:http://www.no-ma.jp

主催:ボーダレス・アートミュージアムNO‐MA、社会福祉法人グロー(GLOW)~生きることが光になる~
後援:滋賀県、滋賀県教育委員会、近江八幡市、近江八幡市教育委員会
協力:一般社団法人近江八幡観光物産協会、酒田あいおい工藤美術館、社会福祉法人しみんふくし滋賀、 社会福祉法人にじの会、社会福祉法人山形県社会福祉事業団、創作ヴィレッジこるり村


イベント情報

このトピックスの関連プロジェクト

TOPへ戻る