トピックス

(お知らせ)『再犯防止「三方よし」宣言』著名式&車座トークに参加しました

更新日:2019年06月7日
  • 令和元年5月26日滋賀県公館にて、山下貴司法務大臣と三日月大造滋賀県知事により 『再犯防止「三方よし」宣言』署名式が行われました。スローガンは【支え手よし・受け手よし・地域よし】。 同省と地方公共団体との再犯防止に関する共同宣言は、全国初です。 この宣言をもとに、今後再犯防止に向けて様々な取り組みが加速していくことを願っています。


  • 法務省HP「法務省と滋賀県が再犯防止に係る共同宣言の署名式等を行いました」
    http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/hisho06_00670.html

    定着支援センターからも実績報告を行いました!
    • 署名式後には、県内の民間協力者が大臣と知事を囲み「車座トーク」が行われました。 グローからは中島理事と柴田定着センター所長が出席し、開設から今に至る入口・出口支援の実績を報告し、 多岐にわたる生活課題を抱える方に対する息の長い支援の重要性を伝えました。

    • 宣言内容

      一.滋賀県と法務省は、再発防止に協力する民間の方々が活動しやすいよう、より一層支援していきます。(支え手よし)

      一.滋賀県と法務省は、罪を償って立ち直ろうとする人が、繰り返し犯罪に手を染めることがないよう、より一層支援していきます。(受け手よし)

      一.滋賀県と法務省は、地域の皆様が安全・安心に暮らすことができる社会の実現に努めます。(地域よし)

このトピックスの関連施設

TOPへ戻る