トピックス

<ご案内>社会福祉法人グロー ~生きることが光になる~ 公開講座

更新日:2018年10月19日
社会福祉法人グロー ~生きることが光になる~ 公開講座

生笑一座(いきわらいちざ)公演会
「生きてさえいれば、いつか笑える日がくる」という言葉が名前の由来である生笑一座は、 ホームレスの経験を持つメンバーを中心に構成されています。一座では、 メンバーの経験談等を通して、生きることの大切さを参加者に伝えています。
また、一座の座長をを務める奥田氏は、長年、生活困窮者の支援に携わり、 昨年度第19回糸賀一雄記念賞を受賞されました。
当法人では、この度、生笑一座をお招きし、子供から大人まで誰もが参加できる講演会を企画しました。
※小学生以上の方ならどなたでもご参加いただけます。

開催日
2018年12月8日(土曜日)
時 間
13:30~15:30
(13:00~受付開始)
場 所
滋賀県長寿福祉センター 大教室
(草津市笠山7丁目8‐138)
1講演
助けてといえる社会へ
講師:奥田知志
(NPO法人抱璞理事長、生活困窮者自立支援全国ネットワーク代表理事、第19回糸賀一雄記念賞受賞者)
2公演
生きてさえいればいつか笑える日が来る
出演:生笑一座(いきわらいちざ)
サバイバルな生活の知恵(段ボールハウスの秘密、空き缶集めのルール、食べ物を大事にする方法など) について、実践を交えながらご披露したり、お芝居として演じたり、上手な「助けて」の言い方、 元気の出る声の出し方(歌つき)などのハウツーも子どもたちにも分かりやすい形で紹介します。
主催/共催/後援
主催:社会福祉法人グロー(GLOW)~生きることが光になる~
共催:滋賀県社会福祉協議会、公益財団法人糸賀一雄記念財団
後援:滋賀県、滋賀県教育委員会、滋賀県医師会、滋賀県看護協会、滋賀県救護施設協議会、 滋賀県知的ハンディをもつ人の福祉協会、滋賀県児童成人福祉施設協議会、滋賀県保護司会連合会
お問合せ/送付先
社会福祉法人グロー(GLOW)~生きることが光になる~
住所:〒521-1311 滋賀県近江八幡市安土町下豊浦4837-2
電話:0748-46-8188 FAX:0748-46-8288
  (平日9:00~17:00)
申込用紙・チラシについてはこちらから⇒チラシ兼申込用紙
参加ご希望の方は必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送でお申込ください。
※定員に達し次第締め切り

TOPへ戻る