GLOWのチャレンジ

(厚生労働省補助事業)障害者の芸術活動支援モデル事業

 平成26年度から厚生労働省が実施する「障害者の芸術活動支援モデル事業」を今年度も引き続き実施しています。

 今年度は、全国10カ所で、障害のある作者やその家族、障害のある人たちの造形活動を支援する人たちを支えるモデル事業を実施し、そのノウハウを積み上げて、全国に普及していくことを目的としています。

 主な事業内容は、 (1) 造形活動に関する相談支援、 (2) 造形活動を支える人材の育成、 (3) 障害のある人の造形活動支援ネットワークづくり、 (4) 滋賀県施設合同企画展(参加型展示会)の開催 (5 )作品の調査及び評価を通した企画展の開催 です。

 また、グローでは、昨年度に引き続き、全国で実施されるモデル事業の成果の取りまとめ役(モデル事業実施団体事務局)も担うことになりました。

 全国の実施団体と協力し、障害のある人たちが安心と希望を持って造形活動に取り組むことができる環境づくりを推進します。

2014年度 障害者の芸術活動支援取り組み事例集(PDF)

2015年度 障害者の芸術活動支援モデル事業 成果につながる取組事例集(PDF)

サイトはこちら

http://renkei-sgsm.net/

TOPへ戻る